FC2ブログ
舞台めぐりでできることを調べてみた
 アニメの舞台で用意されたキャラクターと写真を撮ることができるサイト(アプリ)の「舞台めぐり」に「色づく世界の明日から」が追加されました。長崎なので遠いですが、近いうちに写真を撮りに行こうと思い、できることを調べてみました。

■ AR機能
 1枚の写真に入れられるAR(キャラクタ)は1つだけのようです。ARは全身になっているようですが配置によっては上半身だけの配置は可能なようです。

■ 日記
 舞台めぐりで撮った写真を日単位で日記(1つの記事)にできるようです。1日の中に例えば10枚の写真があった場合、5枚ずつ2つの日記を作るなことはできるようです。1つの写真を複数の日記に張り付けることはできないようです。

■ Twitterとの連携
 日記等の投稿を行う際に、Twitterに合わせて投稿することもできるようです。ただ、日記を投稿するときにだけ選べるようで、後からTwitterに連携するような特殊な処理はできないようです(私が操作方法知らないだけかもですが)

※ Twitterの記事をBLOGに埋め込むことが出きるようです。
  ARを埋め込んだ写真だけをBLOGとかにのせると著作権
  等の問題がでそうなのでTwitterに日記を連携させてから
  BLOGに埋め込むことを考えたいと思います。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

Twitterの記事をBLOGに埋め込む方法
 今までは、BLOGの記事UPをTwitterに連携させていましたが、Twitterに投稿した記事をBLOGに埋め込む方法がないのか確認したところ、可能だったので備忘録として書き留めておきます。

 Twitterのヘルプにその方法は載っていました

 ただ、Web版のTwitterでは埋め込みURLの表示が出るもののメディアの非表示が選べない、Androidのアプリでは埋め込みURLの表示ができないなど環境により動作の違いがあるようです。も少し細かく調べてみたいと思います。

【FC2活用】

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

YouTube動画を自分のサイトに埋込んだ時に著作権違反にならないか調べた
 自分の好きなアーティストのPVなどがYoutubeにアップされた際、それを自分ののサイトにも埋め込んでブログとかの記事にしたくなりますよね。今回は、それをした時に著作権違反などにならないか確認してみました。
 確認にあたっては、「よぅつべえのYoutube講座」の記事も参考にさせていただきました。

 結論から言うと、公式サイトなどのアップであり、違法にアップロードされたものでなければ、YouTubeの共有リンクを用いてサイトに埋め込むのは問題がなさそうです。個人的には、共有リンクで埋め込んだときに、データ提供元からの動画であることがわかるよう、ちゃんと記載するなど配慮も必要ではないかと思っています。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

googleフォトとgoogleドライブ自動連携停止
googleよりフォトとドライブの連携をしている人を対象に、連携簡素化とユーザ操作性の改善のため?自動連携停止とのアナウンスがメールできました。
アナウンス内容

連携機能があると、フォトへのバックアップとドライブへの自動連携で、PCまでファイルが連携されPCでのファイル確認がすごく便利だったので残念な気がします。今後はフォトでドライブにコピするファイルを選んで手動でコピー。高品質モードなので影響は少ないと思いますが、ドライブ側の容量を気にしながらの利用になります。

ドライブからファイルを削除するとフォトからもファイルがなくなるトラブルはなくなると言うこと。残念に思える部分もありますが、この手のトラブルは多かったとも予想されるので仕方ないのかな?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

FC2ブログの先頭記事だけにアフィリエイト広告を表示する方法
 無料版FC2ブログ(PC版)では、先頭記事の下側にだけ広告が表示されます。
 有料版に切り替えて非表示にしたのですが、代わりに自分の設定する広告を同じように出せないものか調査しました。
 テンプレートで使える変数やテンプレートのタグ構成は、下記のURLのまとめた内容になっているようです。
    

 ページの先頭記事だけという設定はテンプレート機能だけではできないようです。ただ、 CSSに以下のような設定をすれば可能ではないかと思います(テストしてないのでこんな感じでできるはず)。

【CSSに設定する内容】
#mainBlock .mainEntryBlock:not(:first-child) .MyAdElem {
    display: none;
}

※ Google AdSenseの場合、CSSで非表示にするとポリシー違反になるようで
  使うかの判断には注意を必要とします。

【FC2活用】

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

jQueryを使用したWebテンプレートへのHTML要素の追加
 FC2ホームぺージではテンプレートでjQueryが使えるように設定されています。またjQueryを使って構成される多くのページでは、サイト共通で使用するJavasSriptも使用していると思われるます。このようなサイト(ひな型をコピーして作成するWebサーバサービスが多いと思います)で、文章や画像、広告を後から指定の位置に書き込むことができないか確認してみました。

 jQueryのappendやafterなどを使うと、文章や画像の追加はある程度できるようです。ただ、一般的な広告サイトでJavaScriptを埋め込むようなものは、onloadイベントで実行されるJavaScriotで、指定の位置に広告を共通的に挟み込むようなことはできないようです。
 詳細は下記にまとめているので、興味のある人は参照してみてください。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

copyright © 2019 koblogx さんのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.