FC2ブログ
History apiを使用したブラウザ戻るの禁止
 Webベースのシステムを作る場合、ブラウザの戻るボタンの使用を禁止したい場合も多く出てきます。
 昔は大変な思いをしてイベントを操作した気がしますが、今はHistory APIをうまく使用することで、簡下記のようなコードを使用する単に実装できるようです。

if (history && history.pushState && history.state !== undefined) {
history.pushState(null, null, null);
$(window).on("popstate", function (event) {
if (!event.originalEvent.state) {
history.pushState(null, null, null);
return;
}
});

知っておくとすごく便利。
Qiitaの記事「jQueryでブラウザの戻るボタンを禁止する」を参考にさせていただきました。

【Javascript】

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 koblogx さんのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.