FC2ブログ
スマホで使用中でChromeOSで使えそうなアプリをリストアップ
 Acer Swift 1上でのChromeOS構築は残念な結果だったが、スマホ導入済アプリの一覧が一瞬見えて、インストール可能なアプリにはinstallのマークが出ていた。使えるもの・使えないものが少しわかったので、備忘録として残しておく。

 アプリ版のGoogle フォト・マップ・などGoogle系アプリ・Yahoo系のアプリの多くがストされていなかったのが少し残念だったけど、アプリ版の舞台めぐり・Google Certificatorが使えないのが事前に分かったのは収穫!

<<リストに上がっていたもの>>
〇 CXファイルエクスプローラ(google drive, onedrive)
〇 インスタ
〇 Line(スマホ向けだと実際には使えないかも)
× Amazonフォト
〇 YouTube Music
〇 OutLook.com
〇 Yahoo Mail
× Google Certificator
× Google Pay
〇 One Drive
〇 PManager
× Dポイント
× Tポイント
× 楽天ポイント
〇 ANA MC
〇 JAL MC
× 舞台めぐり
× Kindle
〇 Touch Retouch
〇 Point Blur
〇 IbisペイントX
〇 ImageApp

テーマ:普通の日記 - ジャンル:アフィリエイト

Acer Swift 1でChromeOSを動かしてみる(結果は残念だったが)
 ChromeOS環境構築確認用に準備したSDカード・カードリーダ・USBメモリで、Windows環境を維持したままChromeOSの起動環境を作れる目途が立ったので、再度ChromeOS構築にチャレンジ。

 メインで使用しているPCは Acer Swift 1(Celeron N3350、メモリ4G)だったので、N3350を搭載した他機種のhromeOS用メディア、ccralのものを使うことに。

 Lenovo G505と同様の手順で、SDにつくったインストール用環境から、USBメモリにChromeOSを作成。USBメモリから起動するとBrunch Framework関係の構築が10分程度かけて行われ、無事にChromeOSが起動。やった~~と思いましたが、問題はこの先にも眠っていました。

 Google Playを起動しても全く画面が反応しない。実際には1時間くらい気長に待ったら起動したけど、小さなアプリを入れてみると、入れるのに1時間以上、インストールしたアプリをを起動しようとすると、これまた全く反応しない。導入したBrunch Frameworkの種類が悪かったのかもしれないがこれではアプリの動作確認には使えないので諦めることに。残念!

テーマ:普通の日記 - ジャンル:アフィリエイト

SDカードからPCをBootする方法
 ChromeOSの環境を作るために色々試してみましたが、SDカードで起動メディア作っても起動できなかった部分について、どうにかならないものか再確認しました。

 Bootするか否かを試したかったので、メインで使用しているPCを使うことに。linuxmint-20.1-xfce-64bit.isoをrufusでSDに書き込み再チャレンジ。SDカードスロットにさして起動するもやはりBios上でBootメディアとして認識されない。
 それなら、USBのカードリーダをかませればUSBのディスクとして認識するのでは?と考え、Amazonで600円で入手できたUSBカードリーダを購入。試してみました。

 直にさそうとすると、電源コードやマウスの線と干渉したので、TypeC-TypeAの変換器をかませて使用。無事にBios上でUSBディスクとして認識されるようになりました。複数USBポートがある場合、認識できる場所に制限のあるものもあるようですが、この形でBootメディアとして使えることわかったのは収穫!

テーマ:普通の日記 - ジャンル:アフィリエイト

WindowsとClowdRaadyのChromeの同期
 Chromeの設定については、Googleアカウントで同期させているので、ブックマークが同期されるのは理解していましたが、それ以外がどこまで同期されるのか確認しました。

 拡張機能で入れているGoogleのAuthenticatorUser-Agent Switcher and Managerともに、CloudReady側でも同じ設定で組み込まれていました。
 ただ、Authenticatorについては、片方の調子が悪いからと言って導入しなおすと同期している全部のデータが初期化されて消えるよみたいに書いてあったので、バックアップの確保は重要そうです。

 その他、拡張アプリとして導入したSticky Notesや、WindowsのChromeで作成したURLのショートカットも拡張アプリとして同期されていました。ただ、Sticky Notesはアプリの導入だけでデータまでは同期されていなかったのが残念。設定でできるのかな?

テーマ:普通の日記 - ジャンル:アフィリエイト

Lenovo G505にChromiumOSを導入
 Lenovo G505にChromeOSやAndroidを入れようとして大失敗。WindowsOSもバックアップもなく吹き飛んでしまったので、最後の望みをかけCloudReady(ChromiumOS)を入れることに。

 ChromeOSに近いものですが、Google Playアプリが使えないのでChromebookの基本機能がどんな感じで動くのかが確認できる程度になると思います。OSが吹き飛んで全く動かない状態よりはまし。CloudReadyの稼働条件も64bitのCPU・2GB以上のメモリ・16GB以上のストレージと敷居が低かったので、ここに望みをかけました。

 できるネットに情報が掲載されていたので、それに従ってインストール。ディスクへの導入とWIFI含め無事起動に成功。カメラとかも何とか起動できる様子。

 PCが全く動かない状態は回避できたので、使える範囲で使い勝手を確認していくことにしよう!

テーマ:普通の日記 - ジャンル:アフィリエイト

copyright © 2021 koblogx さんのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.